吉野川の清流や祖谷の山々で遊ぶ。にし阿波地域の大自然を体験する旅へ

地域:
イメージ画像

日本三大秘境、徳島県三好市・祖谷地区。 大歩危峡(おおぼけきょう)を流れる吉野川や、霊峰剣山(つるぎさん)をはじめとする豊かな自然があり、とっておきの時間を過ごせるアウトドアレジャー体験ができる場所として注目を集めています。 今回は、このエリア「にし阿波地域」の魅力と、ここでできる体験の数々をご紹介します。

詳細はこちら

山奥の傾斜畑が生んだ郷土食「そば米雑炊」を味わい、日本の歴史を想う

地域:
イメージ画像

はじめて訪れた方なら、思わず「 Wow!」と叫んでしまいそうになる!? 緑豊かな山々が織り成す壮大な景色がとても素晴らしく 山間の急峻な斜面にひっそりとたたずむ民家や畑がある景観は 日本の中でも「秘境」と呼ぶにふさわしいワイルドな場所。 今回は、徳島県「にし阿波地域」を舞台に、山深いこの地に古くから伝わる独特の郷土料理「そば米雑炊」をご紹介します。 日本の歴史を語る上で重要な出来事も、この料理が生まれた背景にあるそうですよ。

詳細はこちら

スリル満点の「かずら橋」で、にし阿波地域の自然と歴史に触れる

地域:
イメージ画像

見るからに怖い吊り橋。 一歩足を踏み出すたびギシギシと音がなり……足がすくんで冷や汗がでる!? そんなスリル満点の体験ができる「かずら橋」があるのは、徳島県にし阿波地域。 「かずら」と呼ばれるつる植物類を編んで作られており、圧倒的な見た目のインパクトだけでなく、この地域に伝わる歴史と深く結びついていて、知れば知るほど好奇心が刺激される橋です。

詳細はこちら

高低差400mにも及ぶ山村景観は「桃源郷」のような別世界

地域:
イメージ画像

「桃源郷」という言葉をご存じですか? 世俗を離れた理想郷(ユートピア)という意味で、中国の伝奇小説「桃花源記」に描かれている桃林に囲まれた平和で豊かな場所のことです。 ここ日本にも、そんなエリアがもしあるとしたら…… 日本列島を構成する島の1つ、四国の山奥「にし阿波地域」がそのような場所に当たるかもしれません。 そこで今回は、高低差400mにも及ぶ独特の山村景観を堪能できる別世界へとご案内します。

詳細はこちら

「にし阿波・桃源郷」~千年のかくれんぼ~分け入るごとに時は遡り

地域:
イメージ画像

千年以上にもわたり「伝統農業・農文化」が受け継がれ、平家落人伝説等の歴史が残る四国・にし阿波。 先祖伝来の品種である「雑穀・そば・いも」を中心とした伝統的食文化は、今も「そらの人」と呼ばれる人々の暮らしの中に息づいています。 急峻な山肌に扇のように広がるこの山里は、まさに「桃源郷」と呼ぶに相応しい美しさです。

詳細はこちら

PICK UP-Instagram-