御食国若狭おばま~京へと続く食の道「鯖街道」はここから~

地域:
イメージ画像

かつて朝廷に塩や海産物を献上した「御食国」のひとつ、若狭おばま。山里川海が全てそろう豊かな自然によって育まれる食材は、「鯖街道」と呼ばれる道を通って京都へと運ばれ、京都の食文化をつくってきました。ここには、今も食材を美味しく届ける加工の技と、その恵みをもたらす自然に感謝する暮らしが息づいています。

詳細はこちら

PICK UP-Instagram-