「海の京都・食の源流」~海・里・山に育まれた食の王国~

地域:
イメージ画像

京都府北部の「海の京都」地域は、古来より大陸文化の玄関口であり、多くの食材や人材を京の都へ供給してきました。また、食をつかさどる豊受大神のふるさととして、稲作発祥の地など食の源流にまつわる多くの神話や伝説が伝承されています。今もなお、海・里・山に育まれた豊富で多様な食材と食文化が人々の暮らしに受け継がれてます。

詳細はこちら

PICK UP-Instagram-