お接待の心でもてなす「さぬきの路」〜今だけ、ここだけ、あなただけのおもてなし〜

地域:
イメージ画像

僧侶の空海が中国から持ち帰ったのが起源とされる「さぬきうどん」。 さぬき平野では気候や土壌が適していたことから、良質な小麦が古くから栽培されていました。そこにイリコや塩など、地域の資源が融合して「さぬきうどん」が発展。今や「うどん県」としても有名ですが、うどんだけではない魅力溢れる「さぬきの路」が待っています。

詳細はこちら

PICK UP-Instagram-