日本茶のふるさと お茶の京都 ~ほんまもんの緑茶を体感しよう~

地域:
イメージ画像

宇治の地にお茶の栽培方法が中国から伝えられたのが、今から約800年前。宇治の茶師や茶農家による独自の技術革新で、日本独自の覆下栽培による「抹茶」、宇治製法による「煎茶」が生まれました。この二つの技術を用いて最高級緑茶「玉露」が誕生、宇治から全国に広まりました。

詳細はこちら

PICK UP-Instagram-