イメージ画像

「海の京都・食の源流」~海・里・山に育まれた食の王国~

地域:

京都府北部の「海の京都」地域は、古来より大陸文化の玄関口であり、多くの食材や人材を京の都へ供給してきました。また、食をつかさどる豊受大神のふるさととして、稲作発祥の地など食の源流にまつわる多くの神話や伝説が伝承されています。今もなお、海・里・山に育まれた豊富で多様な食材と食文化が人々の暮らしに受け継がれてます。

イメージ画像

「地域の食」丹後ばらずし

鯖のおぼろを散らす「丹後ばらずし」は、祭りなどハレの日に振舞われます。「まつぶた」と呼ばれる浅い木箱に寿司を敷きつめ、木べらで切り分け、親戚や家族で食べる独特のスタイルの郷土料理です。

イメージ画像

「地域の食」へしこ

鯖や鰺を糠漬けにした郷土料理の「へしこ」が、昔から保存食として食されてきました。また「ブリしゃぶ」、「焼きがに」、「肉じゃが」などの発祥の地でもあります。豊富で多様な食材が使った「海の京都」だからこそ味わえる、四季折々の「食」の魅力があります。

イメージ画像

「景観」天橋立

日本三景の「天橋立」や「日本で最も美しい村」として認定されている「伊根の舟屋群」。さらには、「舞鶴赤れんが倉庫群」、和と洋が融合した町並みが保存されている「ちりめん街道」など、自然と人々の暮らしが寄り添っているさまざまな景色・景観が楽しめます。

イメージ画像

「体験」握り寿司体験

郷土料理に触れる「丹後ばらずし作り体験」、新鮮な魚を食す「ピチピチ握りずし体験」など食文化を堪能できる体験が豊富。また、「漁師しか行けないスポット釣り」や「シーカヤック」などの海のアクティビティや、農業体験など海・里・山の魅力が満喫できる体験も充実しています。

イメージ画像

「周遊ルート」酒蔵めぐり

「海の京都」地域の伝統的でありながら、前衛的な酒造りに取り組む1 2の酒蔵やワイナリーを巡ってみてはいかがでしょうか。生産者と言葉を酌み交わし、種々の地酒を楽しむ時間は、まさに「食の源流」を堪能できる旅となるでしょう。

お問い合わせ先

イメージ画像 イメージ画像
名前 一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社
URL http://www.uminokyoto.jp/

page top