イメージ画像

農泊型365日フルーツを楽しめるまち

地域:

清流「紀の川」により育まれた肥沃な土壌と温暖な気候により、古くから果樹産地として発展を遂げた紀の川市。「一年を通じてフルーツに出会えるまち」として、果樹農業の魅力、そこで息づく農業者の想い、そして世界に誇れるフルーツの価値を伝えることができる地域です。

イメージ画像

「地域の食」茶粥

清流「紀の川」とともに、地域の農業発展に寄与してきたのは、古くから農業者の食を支えてきた「茶粥」。茶の心地よい苦味と、米の味が調和した風味豊かな粥です。現在では「おかいさん」の愛称で親しまれており、紀州の食卓に根付いた郷土食として受け継がれています。

イメージ画像

「地域の食」フルーツパスタ

観光農園や収穫体験などでは生果の美味しさを伝え、ジャムなどの加工品や寿司、パスタ、菓子などのフルーツを使ったオリジナル料理を提供しています。「食育のまち・フルーツのまち」として、フルーツの魅力を発信していくイベントなども開催しています。

イメージ画像

「景観」桃源郷

かおり風景100選にも選ばれた紀の川沿いに広がる「桃源郷」。桃色の霞とほのかに甘い香りで周囲を包み込み、訪れる人を魅了しています。また、「粉河寺」の石組みの庭園は、日本庭園の中でも先例のない様式で、目を引きます。

イメージ画像

「体験」桃ジャム加工体験

一年を通じてその時の旬の農産物を摘み取れる「収穫体験」、西日本最大のフライトエリアとしての「パラグライダー体験」や紀の川での「カヌー体験」、フルーツを使ったジャムなどの調理体験など、多種多様な体験メニューが揃っています。

イメージ画像

「周遊ルート」桃収穫体験

大阪・和歌山城・高野山・南紀白浜など既存の観光スポットと、関西国際空港からのイン・アウトの間に紀の川市に立ち寄ってください。フルーツの摘み取り体験や郷土料理を味わうことで、日本の農業の魅力を肌で感じることができるでしょう。

お問い合わせ先

イメージ画像 イメージ画像
名前 紀の川グリーンツーリズム推進協議会
URL http://www.ja-kinosato.or.jp

page top